« Bean Throwing Party | トップページ | Cheer Lesson »

Very lonely

Dsc03297

  毎日お隣の空き地にショベルカーやミキサー車がきています。
実は大屋さんの好意で使わせていただいた空き地(虫取りや畑を作った場所)
に住宅が13棟建つことになりました。
4月に完成予定だそうですが、しばらく賑やかになりそうです。
でもお昼寝の時間は休憩してくれるので、安心です。
子どもたちにとっては、家ができる過程の様子が分かり良いお勉強にもなると
思い観察しています。
 そして先日、毎年いち早く春の訪れをお知らせしてくれた梅の木がショベルカーで
無残に引き抜かれる姿を見て、思わず涙がこぼれ落ちてしまいました。
私にとって梅の木は、春をお知らせしてくれると同時に、卒園など園を巣だっていく
おともだちとのお別れが近づいている事を教えてくれた大切な木だったのです。
思わずStaffが「この木どうするのですか?」と聞いたところ処分してしまうのだそうです。
工事のおじさんは、植えるところがあれば下さるとおしゃってくれ、思わず狭い園庭を
見渡したり、実家に植えるところがあるか電話してしまったほどです。
結果諦める事になってしまいましたが、心の中で沢山ありがとうと感謝を伝えながらまた
涙が流れました。胸がとても痛かったです。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
桜が咲く頃どんな景色になっているのか、まだ想像できませんがまた鳥や虫が遊びに
来てくれたら嬉しいです。

|

« Bean Throwing Party | トップページ | Cheer Lesson »

memory」カテゴリの記事